台風10号による三島村黒島の被害・現在の状況

台風

鹿児島県三島村黒島における台風10号の被害・現在の状況をお伝えします。

強風により屋根や窓の破損、瓦の飛散、電柱、壁、樹木が倒れこんだりしましたが、緊急搬送を伴うけが人はいませんでした。

そのほか、大里ふるさとセンターや体育館の窓が割れる、牛舎の倒壊、シャッターの破損、畑の塩害などの被害がありました。

ライフラインに関しましては、

台風が最接近した6日から停電していましたが、8日の昼頃に電気が復旧しました。

インターネット回線「ミシマデネット」も問題無く使用できています。

水道管の破損がありましたが、地区内の断水はありません。

ガスは多くの家庭で使用できている様子です。

島に残った消防団や学校職員、地域住民により、後片付けや壊れた屋根の修理などをしているところです。

9日に出港するフェリーみしまで島外避難をしていた方々が島に戻ってくる予定です。