気分スッキリ!運動不足を解消【黒島の早朝ランニング】

三島村紹介

こんにちは

みしま焼酎 無垢の蔵 杜氏の坂元です。

新型感染症予防のため外出を自粛しなければならず、運動不足になってしまいがちですが、

朝の明るくなる時間が早くなり、人の少ない早朝に運動に出かける人も増えたのではないでしょうか。

私も気分をスッキリさせたいと思い、早朝に外に出て1人で運動をしています。

今回は黒島の早朝ランニングの様子を書いていきたいと思います。

大里集落〜平和公園ルート【気分スッキリする綺麗な朝日と空気】

黒島の東に位置する大里は綺麗な朝日を見ることができます。

大里港から少し坂を登ったところに大里集落が位置していて、大里集落から延びる村道を2kmくらい進むと平和公園まで行くことができます。

この平和公園周辺が朝日を綺麗に見ることができるスポットになっています。

ただ、ずっと坂道なのでランニングというよりは半分くらいウォーキングになってしまいます。

平和公園まで登ったあたりは風が強いですが、綺麗な海や硫黄島、少し遠くに屋久島や口永良部島を眺めることができます。

ホントに眺めが良いということで、島民の方が目印を立てて下さりました。

この丘にビッシリ生えていたリュウキュウチクも綺麗に伐採されていて、バッチリ眺めを楽しめますよ。

この日は少し霞んでいたので屋久島までは見えませんでしたが、海に落ちた雲の影が綺麗でした。

新鮮な空気を吸いながら眺める海は気分をスッキリさせてくれます。

大里集落〜大里港ルート【大里港の朝景色も綺麗】

大里港もとても綺麗な朝の景色を観られます。

大里集落から大里港に下って、漁船が停泊している方から港待合所の方へ進み、坂道を登ります。

途中で右折すると集落に戻る道がありますが、曲がらずに直進すると突き当たりに目印の案内看板があります。

ここまでくれば、大里出張所方面に下っていけば大里集落に戻れます。

距離は短く、斜度のある坂道で運動強度はそこそこ確保できて短時間の朝の運動にオススメです。

基本坂道なので自分のペースで無理せずに進むのが良いです。

また、道端に畑も多いので野良仕事をしている人たちと出会うこともあります。

道中の動物や植物にも注目

暖かい季節ですので、動物の動きが活発になったり、日に日に花が開花する様子を観察できます。

今の時期はユリがだんだん開花してきていますね。

花の蜜を吸うチョウや小鳥、寝ぼけているシラサギに出会ったりもしました。

シラサギはキュッと体を丸めて棒立ちしながら眠る様です。

真っ白な羽が綺麗ですね、野鳥のこんな姿を観れるのは良い体験でした。

この季節は野鳥がホントに多く観られます。

時間と体力がたっぷりある時は、中里や片泊まで足を伸ばせばのびのび放牧されている牛もたくさん観ることができます。

綺麗な花や、動物に出会えるのもジョギングやウォーキングの1つの楽しみです。

 

この様な状況ですので不要不急の外出は控えなければなりませんが、

適度な運動はできる様に生活を工夫していきたいと思っています。

今回はここまでです、最後までお読みいただきありがとうございました。