贅沢に焼酎みしま村と焼酎メンドンを飲み比べ

焼酎プロジェクト

こんにちは

みしま焼酎 無垢の蔵 杜氏の坂元です。

ついに焼酎メンドンが2020年5月1日から発売になりました。

早速、焼酎みしま村と焼酎メンドンを飲み比べをしてみました。

まずは焼酎みしま村をストレートで飲んでみる

今年で焼酎みしま村は発売2年目なので表の初蔵出しというラベルがなくなりました。

ロックグラスにそのまま注いでストレートで飲んでみます。

ストレートはガツンと芋焼酎の味わいが素直に感じられて美味しいです。

そしてあまり常温で焼酎を飲んだ経験は多くないのではないでしょうか?ぜひ一度お試し下さい。

焼酎みしま村をストレートで飲んでみて感じるのは、やはり濃厚な味わいの広がりです。

一度口に含むと、しばらく舌の上に味わいが残ります。

さらに鼻に抜ける香りがとても心地よいですね。

ということで、飲みごたえ十分で少量グラスに注いだだけで長い時間楽しめると思います。

焼酎メンドンをストレートで飲んでみる

続いて、発売したばかりの焼酎メンドンをストレートでいただきます。

余談ですが、焼酎みしま村のイメージが森や川で焼酎メンドンのイメージが海や山岳って感じがしています。

話を戻します。

メンドンをストレートで飲んでみてまず感じたのが、飲みやすい!

さぁ次!さぁ次!とリズム良く楽しめる味わいです。

というのも、口に含んだ瞬間に驚くくらい柔らかい味わいが広がってスッと喉の奥に流れていきます。

スムーズにスッと体に入っていきます。

これがクセになる人はきっと多いはず。

もちろん25%の焼酎ですから飲むペースに注意が必要ですが、クイっといける焼酎だと思いました。

最高に美味しい!

これが王道!焼酎みしま村をロックで飲んでみる

「みしま村のおすすめの飲み方は何ですか?」

と聞かれたら、

「まずはロックで飲んで欲しい」

と言われることの多い焼酎みしま村。

これは間違いありません。

というのも、氷で冷やしてから口に含むとストレートの時とは少し違った味わいが楽しめます。

舌の上に乗せた時のまろやかさが増している感じがします。

やはり焼酎みしま村と言えばロック。

納得の美味しさ。

また、心が落ち着く無垢の香りを楽しむのを忘れることのないようにしたいですね。

氷が溶けすぎないうちにグッと飲むのがオススメです。

最後に、焼酎メンドンをロックで飲んでみる

今回、一番試してみたかったのが「焼酎メンドンのロック」

早速グビッと喉に通してみると・・・、

正直コレが一番驚きました。

ストレートで飲んだ時の感想が「リズム良く飲める」味わいでしたが、それをさらに加速させる美味しさがあります。

というのも、瞬発力が増した感じがします。

口の中で一瞬で弾ける美味しさと香りが次の一口を誘ってきます。

こうなってくるとお湯割も試したくなってきましたが、それはまた次の機会の楽しみに取っておきたいと思います。

 

あと、今更ですがロックで飲む際は大きめの氷がオススメですよ!

ぜひお試し下さい!

 

今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。